ヒップホップ hiphop

ヒップホップ・ダンスを踊ってみたい!《Hip Hop をスクールでマスター!》

検索はコチラ! ⇒ 《 ヒップホップ 》の人気スクール!

 

ヒップホップ(Hip Hop)ダンスは、ヒップホップミュージックに合わせて体を激しく動かすダンススタイルです。

 

ヒップホップ ダンス

曲や踊りはR&B(リズム&ボーカル)やジャズ(Jazz)、ハウス、ロック、ポップなど要素も取り入れながら、幅広いダンスをミックスして踊ります。

 

ヒップホップ、ロッキング、ポッピング、ブレイキングの基本的なコンビネーションをマスターして、アップ・ダウンという体を上下に動かすなどが特徴的なダンスです。

 

《 Hip Hop 》 をマスターするとこんな効果も!

バランス感覚・リズム感がバツグンに!・・・子どもにもピッタリ!
エクササイズの効果!・・・運動不足解消・ダイエットにも最適!
ストレス解消してスッキリ!・・・音楽とダンスで気分爽快!
とにかく、「楽しい!」・・・流行のダンスでカッコよくキメる!

 

 

ヒップホップダンスのスクール

ヒップホップ・ダンスの魅力は、なんといっても『楽しい!』ということ。好きな音楽に合わせて思いっきり体を動かすと、嫌なことも忘れて夢中になれます!

 

ハードな動きもあるので、エクササイズやダイエットの効果もあり。スポーツは苦手といった人でも、ダンスが楽しいから続けられるんですよね!

 

ダンスの初心者にはビギナークラスなら基礎から教えてくれますし、子どものリズム感を養おうとキッズクラスも大盛況です。
これからダンスをはじめてみたい!という方には、ヒップホップ・ダンスのスクールをオススメします!

 

ヒップホップ スクールを探す

キッズダンスからガールズヒップホップ、未経験者OK 選べるレッスン

『初心者未経験者歓迎』のヒップホップ・スクール

ほとんどのダンススクールでは、初心者・未経験者でもOK。基本エクササイズのほか振付けの時間を長めにとるなどレベルに合わせたレッスンでついていけます。
たっぷり汗をかいた後の爽快感はバツグン!ストレス解消・美容と健康のために楽しくHip Hopダンスを踊ってみましょう。

 

 

キッズヒップホップ(ジュニアクラス)

幼児から小学生・中学生の中で1番人気がヒップホップダンス。キッズヒップホップのレッスンでは、子供たちでも”ノリノリ”で踊っていますよ☆EXILEや安室奈美恵といったダンサーやユニットにあこがれてダンスを習い始める子も、ヒップホップを選んでいますね。
キッズ・ジュニアコースでは、アップダウンやボディコントロールといった基礎からしっかり教えてくれます。みんなで一緒に仲良くダンスしてますよ。

 

ヒップホップのスクールは礼儀やしつけも教えます!

親御さんの中には、「Hip Hop はちょっとヤンチャだなぁ…」と心配される方もいるようです。でも、キッズクラスのスクールでは、あいさつや礼儀、片付けや服装などのマナーもしっかり教育してくれる教室がほとんどです。レッスンの雰囲気が心配なお母さんには、見学や体験レッスンに行ってみることをオススメします!

 

 

Girl’s Hip Hop(ガールズ・ヒップホップ)

女性の方向けのヒップホップクラスも全国各地で大人気です。レッスンに参加される生徒さんが楽しんで踊れるように、体力レッスン・リズム取り・ダンスの振付など、格好いいダンスが踊れる工夫がされています。女性インストラクターのスクールが多くて、優しく丁寧にをレッスンを進めてくれるので安心です。

 

ガールズヒップホップの醍醐味は、終了後にあり?!

レッスン後には、気の合う仲間と食事や飲みなどの女子会でも盛り上がっているクラスも多いんだって!年代を超えた女の子のコミュニティできて、とっても楽しい!という反響がスクールにたくさん届いてるようですね。

 

 

学生からOL・主婦など女性にも通いやすいシステム!

いつでも自由に受けられるフリーレッスン制の受講ができるスクールがほとんど。
夜間レッスンや土日のコースなどもあって、都合に合わせたレッスンが受講が可能です。
仕事帰りのOLさんや学校帰りのJK・JC、主婦などどなたでも挫折しないで続けられるシステムで安心です。

 

 

設備も充実、キレイなスタジオで、気持よくレッスンできる!

女子なら気になる、スタジオの清潔さや設備の充実度といった点もポイントです。特に女性の割合が高いスクールでは、シャワー室完備やサロン併設などの設備面もしっかりしています。レッスン後は汗ダクになりますから、この辺も重要。
スタジオ見学や、できれば体験でレッスンを受けてみて、どんな感じた体感してみましょう。

ヒップホップ(Hip-Hop)のレッスンやダンスについて豆知識

 

ヒップホップダンスのレッスンはどんな流れですか?

ヒップホップのダンスレッスンは、基礎エクササイズ→リズム取り(ステップ)→振付(ダンス)といった流れで進みます。曲の流れの中でアイソレーション(ある部分だけ動かす)やターンなどもマスターしていきます。

 

 

ヒップホップダンスを代表する4つのスタイル

1)ブレイキング(Breaking)…ブレイクダンスなどストリートダンス
2)ロッキング(Locking)…激しい動きから急に止まってポーズをとる
3)ポッピング(Popping)…パントマイムやロボットダンスなど
4)クランピング(Krumping)…相手を突いたり胸を前後に突き出す動き

 

 

ヒップホップミュージックの「R&B(リズム&ブルース)」とは?

スイング感のあるリズムとビートに乗せて叫ぶようなボーカルが特徴です。90年代からはDJなどのデジタル機器を駆使したサウンドで、クラブで流れる音楽が主流となりました。黒人音楽がルーツでもあり、時代や国を問わず人気が高いミュージックです。

 

 

hiphopトップ

ヒップホップダンス|Hip Hopダンス教室・スクール記事一覧

アメリカの文化に浸りたいならこのダンスでGO☆

アメリカの音楽といえば、僕はR&Bだと思うよ。リズムアンドブルースってヤツね☆日本人だって、西洋の人みたいにかっこ良く踊りたいと思うよね。それなら絶対R&B、そしてソウルフルなダンスを選びたいんだ。この前ちょっと近くのスタジオをのぞいたんだけど、、ジャンルやレベルがたくさんあって初めてダンスのレッス...

≫続きを読む